おやぢめし

「めし」から学び、「めし」から暮らしを切り拓け!

疲れは酢で癒す

来週、再来週と2週連続でフルマラソンを走ることになっている。抽選落ちを見据えて、滑り止め受験みたいに色々な大会に申し込んだみたものの、マラソンブームの陰りか参加費用の高騰かその両方が原因なのか、定員に満たない大会が続出しているみたい。 申し…

チャーハンと焼き飯の間とシメジ

久しぶりの休みの朝、なんぼなんでも起きなきゃアカンわよねぇ~、とキッチンへ向かう。眠い。冷蔵庫の扉を開けて冷たい麦茶を出してコップに半分注ぎ、喉の音を立てて飲み干した。美味いけど眠い。 朝飯は何を食べようか? 妻が「ご飯あるよ~。」とアドバ…

そのまんまで再会しよう

夏バテも収束へ向かう季節がやってきた。 この時期は毎年恒例の健康診断の時期でもある。 さて、今年はどれだけ成長しているのだろうか?腹回り。 肝臓、血圧、尿酸値に不整脈、最近は胃袋がどうたらこうたらと、要精密検査の項目が毎年増えていってる。 こ…

キッチンでズンドコ

コロナ7波の絨毯(じゅうたん)爆撃が、住み暮らす街にも襲い掛かっている。 妻の職場(産院)もスタッフの感染や妊婦さんの感染増加でエライこっちゃになっていて、休みが削られている日々が続く。疲れ切って帰ってくる彼女の姿を見ていると心配でたまらない…

そない急には変わらん

やれイノベーションじゃデジタル化やら、もっともらしいこと言うて、興味ない市中の大勢の人たちにマウンティングとって偉そうにしている政治屋さんとか儲け屋さんの、底意地汚い文言を修正なしで放送するテレビを見てウンザリしている日曜の昼どきでござい…

バテに梅煮麺

ここ数年歳を重ねる度に夏のバテ具合が酷くなっているような。 夏バテているオッサンの胃袋は、いったい何を求めているのだろう? 聞いてみた。 「酸っぱいモン❤」 何それ、普通やん。 そやけど、疲れたときには酸っぱいモン。酷暑のランニングで排出した塩…

自分の身体は喰ったもんと吸った空気で出来ている

私たちの身体は、自身が食べたものと吸った空気で出来ている。 身体は、食べたものを吸った空気を使って分解しエネルギーに変えたり、アミノ酸を再構成して傷んだ身体を修復して、機能を維持していく。 じゃ、食べるものに注意しておけば良いねぇ~って? そ…

冷たい麦茶漬け

再婚をきっかけに姫路に住まいを移してからひと月が経つけど、引っ越し疲れが取れない。 そのせいか、最近は胃の調子もイマイチ。珍しいことではある。 今日起きても、食い散らかしてやろうかという気持ちが湧かない。なので、久しぶりに冷たい麦茶漬けを作…

“からあげ”という言葉の懐を拡げてみた

親の心子知らず、子の心親知らず。 子育てを振り返って印象に残る思い出とは親と子で全然違うのね~っと、互いが大人になって酒でも酌み交わしながら喋っているうちに気づいた。 シングルで育てていると、金やら時間やらの余裕が無い。子育ての思い出を振り…

Instagram始めました。

途中で休眠状態になった時期もありましたけど、このブログを書き始めてから10年が経ちます。 最初はシングルファザーの子育てにおいて、自分が一番大切にしていたテーマだった「飯(めし)」のことを記録するのが目的でした。 仕事から帰って、子供たちと共…

オレのナポリタンを超えてゆけ

小麦粉が高騰しているそうな。 普段小麦粉を使う料理はしないので、買う場面が無いものの、どのくらい値段が上がっているのかスーパーの粉売り場を覗いてみると、値段もそうだけど袋に入っている量がショボい。並びに置いてあるパスタも随分と値上がりしてい…

ある日の野菜炒め

野菜が食べてぇ 心の、いや胃袋の声が聞こえてきたら急げ。それは、かなりの危険信号だ。おやぢの暮らしにおいて、身体の管理は最重要案件。いったん乱れると、若い時のような戻り方はもう出来ないから、乱れる前に出来るだけ何とかしてあげよう。 おやぢの…

かさ増し

先週末のこと。コロナ禍で何度も延期されていた、ラン友さん主催の「みんなのlive」が神戸元町のメリケン亭で行われた。 今回は、ラン友さん4名で結成したユニット「メリケンムーン」で参加、ナニを演奏したかはナイショで、感染対策をしながら久しぶりの音…

他人の餃子は何の味?

仕事で、遅番→早番のパターンで睡眠時間が減る日なのに、パソコンつけてたらGYAOでドラマ「仁」がやってるのに目が留まり、つい観てしもうたら沼にハマって翌日の早番仕事が少々キツかったある日のこと。この日は仕事が終わったあとで、昨年鼻の手術をした経…

蕪のシチューを初めて作るの巻

丹波篠山ABCマラソンに続き、姫路城マラソン2022が中止という知らせを受けて、ただただテンションが下がるオレたち。 気晴らしに何か花でも買おうかいな~っと、車をチョロっと走らせたところにあるJAグループの販売所「旬彩蔵 書写」へ出かけた。 別棟にあ…

松岡餃子のアナザーバージョン

とある週末、パートナーから、またまた餃子のリクエストを受けた。登板間隔が詰まっていたので、今回はいつもと違う雰囲気で応えてみた。キャベツの代わりに白菜を使うバージョン。これは死んだオフクロから教わった餃子である。材料は、豚ミンチにニラ、白…

菜っ葉炊いたん

昔、実家で犬を飼っていた。死んだときに悲しすぎたので1頭っきりやったけど。名前は岩太。松岡 岩太。 岩太くんは、散歩に出たときに時々草をガシガシ食っていた。腹の具合が悪いときにコレをやる。おおむね下痢便が出るので始末が大変やった記憶がある。オ…

松岡餃子に強力な味方が見つかった話

先週末の「おやぢめし」は、パートナーのリクエストがあったので餃子を作ることにした。今年2回目になる。 駅まで迎えに来てくれた彼女の車に乗って、お城近くにある馴染みの酒屋で「美味しそうなん」を1本連れて帰った。なので、食材の買い物は酒屋の道沿い…

ガラスの腰とお野菜炊いたん

1昨年秋にひどく痛めた腰が、なかなか完治しないまま1年が過ぎ、昨年末にまた痛めてしまった。3週間たった今も一進一退を繰り返すままだ。今年の目標レースである丹波篠山ABCマラソンへ向けての身体作りは長梅雨状態だ。 毎週火曜の夜に行っている「メリパナ…

初粕汁食って小野ハーフマラソン2021を走る

ランニングに関するイベントが、コロナ禍で軒並み中止のオンパレードやったけど、この冬あたりからボチボチ再開の動きがみられる。ええこっちゃ。ただ、参加人数を絞っているせいか、参加する費用が大幅に値上がりしているのがツライ。久しぶりやから、復帰…

まかない焼き肉が傷をいやす

1990年代やったと思う。 好きで読んでいたアメフトの雑誌の最後らへんにあったアスリートの食べ物に関するコラムの内容が印象的で、今でも心に残っている。 詳しいことは忘れたけど「身体の回復には肝臓の働きが大切やからレバー喰え」とか「脚の腱を丈夫に…

オレの「お味噌知る。」

ある時大阪の書斎(紀伊國屋書店梅田本店)で平積みされている本のタイトルに目が留まる。 「お味噌知る。」 なんちゅうベタなタイトルや・・・と思ったら土井さんの本やった。 土井善晴さんの新著で、娘の光さんとの共著やった。 もっとお味噌を知りたいと…

豚バラ塩漬とキャベツのケンミン焼きビーフン和え

血圧の薬を飲むハメになって生活で起こった大きな変化は、朝飯を食べること。呑む、いや飲むタイミングが「1日1回朝食後」と薬が入っている袋に書いてあるからだ。 oyajimeshi.net 朝食は気分次第で食べたり食べなかったりと頓着がない。なので、意識して朝…

弁当男子復活の一歩めは豚バラ塩漬け肉の雑穀米焼き飯

先日受けた精密検査の結果、血圧を下げる薬を飲むことになってしまったオレ。 2週間後の経過観察へ向けて、どうにかして下げてやろうと頑張ることにした。診察してくれた医者が言うことには、薬を少しづつ処方していって効き方を確認していきますやって。で…

精密検査と豚ロースの塩漬け

先日、健康診断結果という名の脅迫状に負けてしまって予約した精密検査を終えた。 oyajimeshi.net 今回のメインは心臓の検査。各種エコー検査に負荷心電図をとってから診察を受ける。負荷心電図ってご存知ですか?その名の通り、身体に負荷をかけた状態で心…

秋茄子の焼きびたし

前回更新した記事から1週間がたった。 oyajimeshi.net 体重は、1キロから500グラムくらい減った感じ。仕事仕事の日々が続いて走っていないことも考慮すれば、上出来のスタートだと勝手に思い込んでいる。 この日曜の仕事も何とか無事に終えて帰ろうとしたが…

減量開始ぃ〜!って何度目やね〜ん!

先月行った健康診断の結果が入っている封筒を開けてみたらエライコッチャになっていた。 心臓・肝臓に加え、血圧・尿酸値もトホホな数値に・・・。胃ぃにも大したことないって書いてあるけど何かなってるらしい。 おまけに3日ほど前から腰の具合が悪化したの…

はじめてのケンミン焼きビーフン

ある日、何気についていたテレビ番組で、焼きビーフンがどうのこうの言うてるところに目と耳が留まる。 パートナーは作ったこと無いわ〜と言い、オレも思い返してみて食べたことはあるけど作ったこと無いな〜って気づいた。そのとき、会話はそれ以上発展する…

ちょっとじゃない「ちょっとぞうすい」とヘンテコな夢からオレの10月が始まった

10月の始まりは、なんともヘンテコな夢からの目覚めからだった。 昔働いていたウェスタンショップに居る夢で… 場所は神戸三宮のヒューストン101、サンプラザから移転して取り扱い商品を面白雑貨からウェスタングッズへ切り替えて展開し始めた6坪にも満たない…

ひっくり返るほど美味いわけでもないお好み焼きがエエんやん。

職場での昼飯どき、月に2,3度くらいの頻度で徒歩5分の公設市場にある粉もん屋の「豚玉焼きそばセット」をチョイスする。普段は470万円やけど、市場の特売日には450万円になる。店の名前はなんやったっけ?老夫婦と思われる2人で切り盛りしていらっしゃる。 …