おやぢめし

「めし」から学び、「めし」から暮らしを切り拓け!

2024-01-01から1年間の記事一覧

外飯の機会が減ることについて、おやぢが思うこと

最近、ふと「皿うどん」が食べたくなって、その旨を妻に話してみた。 しかし、妻は小麦製品を摂取するとお腹の具合が悪くなることがあるため、その旨はスルーされることが多い。 「皿うどん」といえば、関西あたりでは「餃子の王将」。いわゆる「バリ」。町…

トマトの味噌汁

「トマトの味噌汁作るときは、出汁は要らない。」 ホンマかいや? どっかなにかのレシピ本かエッセイか、どなたかが書いておられた。 長い間、おっさんの心の何処かでくすぶっていたこのフレーズが、ある朝、飯を作るときに煙があがった。 汁椀一杯分の水を…

病み上がりの「あるモン雑炊」

2月の末に左足首を思い切り捻挫して、丹波篠山ABCマラソンはDNSとなる。痛さでグズグズしている間に、先週末から体調に異変をきたし、日曜は寝たきり老人になった。 で、月曜日の朝がやってきた。仕事に穴をあけるわけにはいかない。 胃腸もヘロヘロだけど、…

「あん」は正義である〜塩豚白菜編

先日、メリパナイトランの打上げがきっかけで「久しぶりに作ったろ」という気持ちが湧いたものがある。 それは「豚バラの塩漬け」だ。 きっかけを作ってくれたのは、ランに参加してくださったHくんだ。彼が持参してくれた「自家製ベーコン」を打上げ場所の「…

釜揚げ納豆パスタ

お腹の調子が悪くなる傾向があるとのことで、妻は小麦製品を積極的に食べない。なので、独身時代と比較すれば、家で麺料理を作って食べることが激減している。しかしオレは麺好きだ。確かに麺を喰ったら米を喰ったときよりお腹がユルくなる傾向があるかもし…

あたらしい世界

昨日15キロ走ったし、今週も雨が降らなけりゃソコソコ走りたいし、今週の仕事も始まるので、朝飯は餅を入れたぜんざいにした。 声にならない身体からの叫びが胃袋に届いたのか?5つ入れた餅は軽快に飲み込まれていく。 とは言えこのご時世、ステルス値上げ…

ラーメン横綱と図書カードと・・・

2024年一発目の記事は、2023年の年末にさかのぼった話。 遅番勤務のある日、朝飯を食べずに出勤したので、会社へ行く前に腹ごしらえをしようと、久しぶりに阪急3番街にある「ラーメン横綱」へ立ち寄った。 カウンターに座ると目前に「ああ、ここもか・・・」…