おやぢめし

愉しく暮らしたけりゃ「飯」から学び、「飯」から切り拓け!

減量開始ぃ〜!って何度目やね〜ん!

先月行った健康診断の結果が入っている封筒を開けてみたらエライコッチャになっていた。 心臓・肝臓に加え、血圧・尿酸値もトホホな数値に・・・。胃ぃにも大したことないって書いてあるけど何かなってるらしい。 おまけに3日ほど前から腰の具合が悪化したの…

はじめてのケンミン焼きビーフン

ある日、何気についていたテレビ番組で、焼きビーフンがどうのこうの言うてるところに目と耳が留まる。 パートナーは作ったこと無いわ〜と言い、オレも思い返してみて食べたことはあるけど作ったこと無いな〜って気づいた。そのとき、会話はそれ以上発展する…

ちょっとじゃない「ちょっとぞうすい」とヘンテコな夢からオレの10月が始まった

10月の始まりは、なんともヘンテコな夢からの目覚めからだった。 昔働いていたウェスタンショップに居る夢で… 場所は神戸三宮のヒューストン101、サンプラザから移転して取り扱い商品を面白雑貨からウェスタングッズへ切り替えて展開し始めた6坪にも満たない…

ひっくり返るほど美味いわけでもないお好み焼きがエエんやん。

職場での昼飯どき、月に2,3度くらいの頻度で徒歩5分の公設市場にある粉もん屋の「豚玉焼きそばセット」をチョイスする。普段は470万円やけど、市場の特売日には450万円になる。店の名前はなんやったっけ?老夫婦と思われる2人で切り盛りしていらっしゃる。 …

ビビりのオヤヂは男爵イモで秋を迎える

毎年、酒屋あるいは酒コーナーに「キリン秋味」が陳列されているのを見て、オレは夏の終わりを観念する。そんな時、早く秋が終わって冬が過ぎて鼻が詰まる春をぶっ飛ばして夏が戻って来て欲しい・・・といつも思うのだけど、オレも人生に終わりが見え始めた…

チベンチベン観ながら餃子を食べる

先月暮れの話。 夏の甲子園の決勝戦がなんと「智辯学園 対 智辯和歌山」つまり「チベンチベン」な珍しいさマックスの組み合わせになったということで、パートナーと試合が始まる前に走っておこうとなって、お城周り(姫路城)の外側1周2キロ強のコースをグ…

愛の野菜スープ

オノロケで恐縮やけど、パートナーが時折作ってくれる野菜スープが最強に美味い。 ベーコン、ソーセージ、鶏肉にいろんな野菜がドバーッと入っている。味はトマトベースで塩気は食べるときに好みと気分で足して食べる。 パートナーは元々料理に頓着(とんち…

朝から焼き飯な気持ち

ある日曜の朝、腹がへったので起き上がる。 冷蔵庫を開けてみるとラップにくるんだ白飯があったので、そいつを使おうと取り出した。 午後から高校野球や競馬の中継があるので、走るなら午前中から正午。なら少しボリュームあるモン食べたいかな?という気持…

進む「反射飯」

飯を食べるとき、どうやって愉しもう? ってのが「おやぢめし」の基本。 凝ってみるときもあれば、手抜きするときもある。 ただ、毎回そんなことを頭で思いめぐらせるのではなく、考えることなく喰う飯というのがある。美味いことを頭ではなく身体で理解して…

2人の定番メニューが増える~鶏むね肉と青じそとチーズのこねくり回し焼

ある日、パートナーから「これ作ってほしい」と何処かのレシピサイトのスクショが添付されたメールが届いた。なんでもベランダで育てているシソがずいぶん大きくなって食べごろだから、これで食べてみたいとのこと。 ほぉ~、切って混ぜて焼いてホイっ・・・…