おやぢめし

愉しく暮らしたけりゃ「飯」から学び、「飯」から切り拓け!

ガッツリ走る前にも肉を食ってみよう~ヘルシー肉料理2種盛

オッサンのエナジーは脇腹にある。
通常のランニングくらいだとカーボローディングする必要はなかろう…というのがオレの持論。
根拠はない。
例えばロングトレイルで遊ぶ場合、道中の補給は不可欠だけど前日に無理矢理食べると当日にしんどい。
なので、オレにはこのくらいの量で食べたいもんをササっといただくくらいがちょうど良い。
いつもの市場で特売だった牛モモ肉をタタキにしたんと、鶏胸肉を蒸し鶏にしたんを作ってみた。

☆201506023.jpg
・牛モモ肉は塊を購入。叩いた後、熱したフライパンで表面に焼き色をつけて冷水にさらして水分を取ってから、塩コショウをまぶして冷蔵庫で冷やしておく。
・鶏胸肉は、白ネギの青いところと生姜をスライスしたものと一緒に鍋に敷いた熱湯に放り込んで落し蓋をして表面が乾燥しないように約20分茹でる。
茹で汁は塩コショウで味付けして、溶き卵を流し入れると美味いスープになるので置いておこう。
・茹であがった鶏肉は熱いうちに繊維方向に裂く。
味付けは気分次第で。
この日は、両方共おろし生姜をババ和えした醤油と混ぜ込んで、胡麻油をかけていただいた。

そんな高額な肉じゃなくても、醤油と胡麻油にこだわれば十分美味い。
時短メニューを美味くいただくコツの一つとして覚えておくと便利ですぞ。