おやぢめし

愉しく暮らしたけりゃ「飯」から学び、「飯」から切り拓け!

アホほど食べる子供を黙らせるメニュー

彼らが小さな頃に何度か作ってみたものの、ウケが悪かったので長らく作っていなかった。

その名は「シチュー」。長男は強いアレルギー体質なので色々と食べるのアレな食材があって

無理して食わしても何だかな・・・ということで随分とご無沙汰していた。

食費のかさばりが際限無くなってきたこの頃

エイヤっと作ってやったビーフシチューにむさぼりつく彼ら

「嫌いやったんとちゃうんか?」と尋ねると

「いや、メッチャ美味い。バケットと最高に合うわ。」やって。

あのな、

せっかく食費を節約しようか言うてるのにお前らの腹を満たす為にバケット何本も買っとったら意味がなくなるやろ?

写真 2013-12-10 21 09 00.jpg

というわけで猿知恵働かせて作った満腹ハンコ飯はパスタ。

ソーセージとシチューに入りがちな根菜各種をサクっと炒めて市販のルーを絡めてソースとして作っておく。

1,5~1,7mmくらいのパスタを固茹でしてソースと和える。

ブロッコリーもこれまた固めに別茹でして最後の下ろし際に混ぜて緑色を損ねないようにしよう。

隠し味は剥きアサリ。

ソースの量次第で乾麺400グラムくらいまで作れるので、腹立つ程喰う中高生の前菜・メインディッシュにオススメ。