おやぢめし

愉しく暮らしたけりゃ「飯」から学び、「飯」から切り拓け!

減量開始ぃ〜!って何度目やね〜ん!

f:id:oyajimeshi:20211015111623j:image

先月行った健康診断の結果が入っている封筒を開けてみたらエライコッチャになっていた。

心臓・肝臓に加え、血圧・尿酸値もトホホな数値に・・・。胃ぃにも大したことないって書いてあるけど何かなってるらしい。

おまけに3日ほど前から腰の具合が悪化したのに加え、昨日からは左顎(あご)が痛くて仕方がない。

12月5日の日曜に開催される「小野ハーフマラソン」にエントリーしたっちゅうのに何じゃコレ・・・

 

ひとまず再検査と受診の予約を済ませて、ここのところの老化っぷりを振り返りながらコーヒーを淹れた。老化は悔やむものではない。向き合うもんだ。

で、何度目か忘れたけど、再び減量モードに入ると決意する。
減量といえば何はともあれ「めし」
今回は、結果を残したいので過程を記録しておこう。誰も見てないけど。

初日は、たまごめし。

先月買った新米2合に雑穀飯の素1袋と、もち麦を大さじ4、それと景気づけにオートミールを適量放り込んで3合ぶんの水を入れて炊き上げる。

炊きあがった飯に、卵をひとつ割り込んで、千代の一番の焼きのりを多めにまぶし、鎌田のだし醤油で味をつけてからヌルっと口に放り込む。

糊化したオートミールのベチャ感や、もち麦のプチプチ感など雑多な食感が愉しい。

 

喰い終わってからパンツ一丁で体重計に乗ったら79.3キロ。

さあ、やるぞ。

オレは幸せにしなければならない存在があるので、今回はマジで頑張る。